タグ: 連帯保証人

会社設立で失敗してもやり直すことは?

オーナー会社の場合、株式会社の銀行などからの 借り入れの際、ほとんどのケースで連帯保証人になっています。

会社の場合は、倒産しても、不況でも個人の財産は
守ることができます。

民事再生申請後、破産となり、倒産。
社員は民事再生時に、初めて会社の状況を知り、
自宅待機を命じられたままの倒産もあったと言います。

“会社設立で失敗してもやり直すことは?”の詳細は »